趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

音楽配信サービス紹介その3:dヒッツ

f:id:take5maroon5:20190813102447p:plain

dヒッツはドコモユーザーしか利用できないサービスと思われがちなのですが、実はドコモユーザーでなくても利用できます!

 

そこで今回がdヒッツの紹介していきたいと思います。

 

dヒッツとは

 

dヒッツとはNTTドコモが提供している定額制のストリーミング音楽配信サービスとなります。

 

普通のストリーミングサイトとは違いラジオ型と呼ばれる配信サービスとなっており、好きな曲をすきなタイミングで流すのではなく、dヒッツ側で提供しているプレイリストを再生して聞くというサービスとなります。

 

確かに好きな曲を指定して聞くことがなかなかできませんが、自分の知らないアーティストに出会う機会が増えます

 

また最初から好きな曲を指定して再生することができませんが、プレイリストで再生された曲を保存する事が可能です。

 

これは「myヒッツ」というサービスで毎月10曲の枠の中から選んで保存することが可能です。

 

最初は10枠しかありませんが、サービスを利用し続けていけば登録できる曲数もドンドン増えていきますので、長期で利用するなら是非とも利用したいサービスとなります。

 

AMAZONやAPPLEと比べて曲の配信数は450万曲と少ないのですが、その分邦楽に特化しており、国内の人気アーティストの80%は配信しています。

 

そのため、洋楽より邦楽を聞く人に向けたサービスとなっています。

 

利用料はいくら?

好きな曲を指定して聞くオンデマンド形式が大体1000円であるのに対して、dヒッツは月額540円と安くなっています。

 

こちらは「myヒッツ」が使えてオフライン再生も利用できます。

 

一方で月額300円のコースがあります。

 

こちらは「myヒッツ」が利用できず聴き放題しか利用できません。

 

myヒッツ」が利用できないこともあってか曲のお気に入り登録ができず、気に入った曲のオフライン再生もできません

 

また終始ストリーミングが発生するのでスマホの通信料も高くついてしまう事もあります。

 

また、最初の31日間は無料体験期間となり、すべての機能が無料で利用出来ます。

 

ドコモユーザー以外が利用するには

 

ドコモユーザー以外が利用するには「dアカウント」が必要となります。

 

こちらからdアカウントを作成していただき、作成したdアカウントを利用してdヒッツの登録を進めて下さい。

 

音質はどうか?

 

dヒッツは通常音質の128Kbps高音質の320kbpsのどちらかを選択することが出来ます。

 

他のストリーミングサービスが大抵256Kbpsなので、他のサービスより音質にこだわる事が可能です。

 

ただし、高音質を選択した場合、通信ファイルもその分大きくなるため通信料が大きくなったり、日頃からスマホのキャッシュをこまめに消すようにしておかないとスマホの動作が重くなり安くなるため、注意が必要となります。

 

また、通常音質から高音質に切り替える前に、通常音質で聞いていた時のキャッシュを消さないと音質が切り変わらないという仕様があるため、こちら注意が必要となります。

 

こんな機能も!

 

歌詞の後追い機能

 

dヒッツには未対応な曲もありますが、曲の再生に合わせて歌詞が表示される機能があります。

 

f:id:take5maroon5:20190813105626p:plain

 

再生されるタイミングに合わせて歌詞が赤く表示されてますね、これは楽しいです。

 

難点があるとすれば、対応しているか対応していないかは再生してからでないとわからないという点です。

 

未対応の曲にあたった時はちょっと残念です・・・。

 

スリープタイマー機能

 

アプリのメニューからスリープタイマーを設定することが可能です。

 

5~120分の間ではありますが、時間を設定することが可能で、時間になったら曲の再生が止まります

 

タイマー代わりにしても良いし、寝る前に再生しておいて時間がきたら切れるように設定するなど、いろんな使い方をしてみて下さい。

 

まとめ

 

dヒッツは国内アーティストの大半を網羅した邦楽に強い音楽配信サイトとなります。

 

曲を指定して再生することが出来ませんが、その分アプリから配信させるプレイリストで自分が知らなかったアーティストを知ることができるので聞く音楽の幅が広がりやすくなりますね。

 

ドコモユーザー以外でも利用できますので、是非ご利用下さい!

 

登録はこちらからいけますのでよろしくお願いいたします。

 

ここまで記事を読んで下さりありがとうございます。

 

また次回もよろしくお願いいたします。