趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

音楽配信サービス紹介その5:AWA

f:id:take5maroon5:20190813150531p:plain

今数ある音楽配信サービスの中でもっとも利用者が多いサービスはどこかご存じでしょうか?

 

実はこれから紹介するAWAが国内最大規模だったのです!?

 

今回はそんなAWAについて紹介していきたいとおもいます。

 

AWAの特徴

 

AWAとは2015年にサイバーエージェントとエイベックスの2社が共同で開発したサービスとなります。

 

現在までに累計1600万ものダウンロード数を誇り、2017年には「ベスト オブ アプリ」を受賞しています。

 

楽曲数も5500万曲以上と非常に多く、特にエイベックスが共同で作成した事もありj-popが非常に豊富となっています。

 

特に日本でサービスを展開している事もあってか、コラボイベントや邦楽の独占配信があったり、著名人のプレイリストが公開されたりとAWAでしかないイベントが行われています。

 

特に最近は日本のヒップホップに力を入れており、AWAのCMにヒップホップのアーティストを利用したり、AWAでしか配信されない限定曲があったりとヒップホップ好きにはたまらないでしょう。

 

利用料金はいくら?

 

AWAは月額980円で利用できます。

 

無料体験が登録開始から30日間利用できるため、この期間で合う合わないの判断をすると良いでしょう。

 

あまりお金を使いたくないかた向けにfreeプラン存在しており、こちらは無料です。

 

ただし、すべての機能は使えますが月20時間までとなっています。

 

その上、一曲90秒しか曲が聞けないため、最後まで聞きたい方は考える必要があります。

 

かなり便利な機能の数々

 

AWAはUIのデザインが非常に良いものが多く、思わず待ち受けにしたくなるぐらいです。

 

AWAはそんなかっこいいデザイン毎の画面毎で目的別の利用ができます。

 

箇条書きで説明しますと

 

  • BROWSING画面:新曲や流行の曲が表示されます。

 

  • DISCOVERY画面:過去に検索した曲の履歴やお気に入りからおすすめのプレイリストを表示します。

 

  • GENRE画面:ジャンル別にプレイリストを検索できます。

 

  • MOOD画面:欲しいムードに合った曲のプレイリストを検索できます。

 

  • RADIO画面:トラックやアーティスト、ジャンル、年代など条件を設定してチャンネルを検索し、関連した曲をノンストップで再生できます。

 

となっています。

 

自動音楽認識機能

f:id:take5maroon5:20190813154428p:plain

https://news.awa.fm/jpn/2017/7/5/awa-now-offers-music-identification-just-hold-your-smartphone-up-to-the-music-to-identify-the-song-and-artist

巷で流れている曲をわずか数秒でアーティストと曲名を特定してくれる機能です。

 

特定された曲はAWA上でシームレスに再生され、歌詞も確認することができます。

 

使用方法はアプリから自動音楽認識機能をONにするだけ、使わない時はOFFにすれば良いだけです。

 

イコライザ機能

 

f:id:take5maroon5:20190813155301p:plain

 

再生している曲のイコライザを自分で調整することが出来ます

 

使用方法は簡単で、低音を上げたかったら32~1Kまでの白丸を調整し、高音を上げたかったら1Kから16Kまでの白丸を調整するだけです。

 

あまり極端な設定をすると、中高音域が聞こえなくなったり、低音がカスカスになったりするのでほどよく調整する事がベストです。

 

女性ボーカルの曲でしたら高音域を若干あげるだけで抜けもよく、声が聞こえやすくなるので参考にしてみて下さい。

 

まとめ

 

AWAは国内の利用者が極めて多い事もあってか国内のアーティスト、特にヒップヒップアーティストを応援したり、アプローチするイベントが多くなっています。

 

またデザイン性もよく、操作性も良いだけでなく自分で曲のイコライザを調整できたり、巷でながれてくる曲の解析が出来たりと何でもできるアプリとなっていますね。

 

そんなAWAはこちらから登録ができます。

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

次回もまたよろしくお願いいたします。