趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

awaがどれだけ曲が揃っているのか

f:id:take5maroon5:20190819223749p:plain

 

以前、AWAについて紹介する記事をかきました。

www.seekcalling.com

昔簡単に触ったことがある程度だったのですが、どれだけ使いやすいか、どれだけ精度がよいか、どれだけ曲があるかを調べるために、実際に契約して触ってみましたので記事にしました。

 

初の設定は?

 

まずAWAのアプリをインストールをした後、アプリを起動させたところ下記の画像がでてきました。

f:id:take5maroon5:20190819205147p:plain

 

こちらの画面を上にスライドして操作します。

 

そうですね、私はロックが大好きなのでロックをクリックしました。

f:id:take5maroon5:20190819205215p:plain

いろんなロックバンドが出てきましたね。

 

この中では一番好きなのは「MAN WITH THE MISSION」ですね。

 

春頃にあったダウンロードフェスで一緒にyeah!yeah!叫んで楽しかったですね~。

 

ひとまず「MAN WITH THE MISSION」タッチしてみました。

 

f:id:take5maroon5:20190819205245p:plain

タッチしますと、ジャンルが近いバンドが出てきます。

 

この中では特に大好物の「FACT」が出来てましたのでタッチしてみました。

 

f:id:take5maroon5:20190819205321p:plain

はい、FACT以外にもCROSSTHFAITHa crowd of rebellionをクリックしました。

 

どれも私の大好物です♪

 

選ぶのが完了しましたので右上のスラッシュをタップしました。

 

f:id:take5maroon5:20190819205350p:plain

さっそく出てきたのはFACTの曲をプレイリストに入れている人のプレイリストです。

 

後でじっくり聞いて見たいものですね。

 

ちなみにFACTの画面をタップしてみると

 

f:id:take5maroon5:20190819205413p:plain

はい、FACTのページに飛ぶ事ができました♪

 

下に書いている数字は再生数です。

 

やはりFACTの代表曲「a fact of life」が一番再生数が多いですね。

 

ライブでも一番人気の高い曲でしたので納得です。

 

他の私の好みのバンドは出てくるか?

 

私の音楽の好みは少々偏り気味でして、かなり変わったバンドやアニソンを聞きます。

 

そこでどこまで網羅出来ているか私とAWAの勝負を仕掛けてみます。

 

まず、私が音楽好きになったキッカケを作った「甲賀忍法帖」の陰陽座

 

f:id:take5maroon5:20190819205517p:plain

 

でて来ました♪

 

やはり「甲賀忍法帖」が一番人気でした。(個人的には魔王が好きなんですが)

 

では次は、8弦ギタリストのトシン・アバシが率いる変態系インストプログレバンド

animal as leaders

f:id:take5maroon5:20190819205551p:plain

 

え?出てきた!?

 

やはり知名度があまりないせいか再生数は少ないですね(;゚ロ゚)

 

では次はイタリアのシンフォニックブルデスバンド「fleshgod apocalypse

f:id:take5maroon5:20190819205630p:plain

こいつは熱いですね♪

 

このバンドまで網羅しているとは思いませんでした。

 

あ、でもいくら何でもボカロの曲はないでしょう。

 

早速検索・・・

f:id:take5maroon5:20190819205650p:plain

 

出てきたよ・・・

f:id:take5maroon5:20190819205714p:plain

米津玄師さんがポカロPとして活動していた時の名前である「ハチ」まで・・・

 

では、90年代末に放送していたアニメ「エクセルサーガ」のエンディング曲まででてきるでしょうか?

f:id:take5maroon5:20190819205738p:plain

さすがに出てきませんでした。

 

とまあ、いろいろ検索して見ましたが、マニアックな趣味をしている私の曲の好みの大半をカバーできる事が判明しました。

 

後、調べている時に面白い事が判明しました。

 

f:id:take5maroon5:20190819205822p:plain

上の画像中に「the devil in I」が2曲見えると思います。

 

こちら一曲ずつ確認しましたが、上がシングル収録分で、下がアルバム収録分でした。

 

同じ曲でもシングルとアルバムとでは少々違いがありますので、比べて見て楽しむ事が出来ますね♪

 

自動音声認識機能はいかほど?

 

次は自動音声認識機能について確認して見ましょう。

 

今ちょうど横でNetflixから「甲鉄城のカバネリ」というアニメを流しています。

 

こちらのオープニング曲「鉄のカバネリ」(EGOIST)がちゃんと読み取り出来るか確認してみました。

 

途中の行程のスクショを取り忘れてしまいましたが、結果だけはバッチリでしたのでスクショをはります。

f:id:take5maroon5:20190819215523p:plain

 

はい、ばっちり出ましたね♪

 

これはなかなか良いですね。

 

ちょっとここで実験をしてみたいと思います。

 

用意するのは私の自作の曲です。

www.dropbox.com

曲名は気にしないで下さい、昔作った没曲です(;゚ロ゚)

 

こちらを自動音声認識機能に読み込ませるとなにが結果として出てくるでしょうか?

 

やってみましょう。

 f:id:take5maroon5:20190819232148p:plain

 何気に1分近くかかっています。

 

さっきは10秒程度だったのですが・・・

 

f:id:take5maroon5:20190819232208p:plain

 

結果がでました。

 

まあ、案の定でした!

 

逆にこれで何か曲が出てきたらビックリですが(;゚ロ゚)

 

というわけで、オリジナル曲の場合は近い曲を表示する訳でもなく認識出来ませんでしたと表示される事が判明しました。

 

 

すこしこの自動音声認識機能でまた実験をしてみたいと思いますので、次回をお楽しみに♪

 

今回も最後までよんでいただきありがとうございます。

 

次回もよろしくお願いいたします。