趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

阪神電鉄車庫でグシャ!?でもけが人0!

f:id:take5maroon5:20200622232655j:plain



ここ近年、絶えず電車での不幸な事故が絶えません。

 

色々不幸が絶えずに、電車に身投げ・・・そんな悲しい事故がしばしば聞こえてきます。

 

私の住んでいる付近でも、1年間で4~5回もそんな現場に遭遇しました。

 

今回は、事故は事故でもかなり変わった事故が起こりました。

 

阪神電鉄車庫で事故

 

22日午後5時45分ごろ、兵庫県尼崎市北城内の阪神電鉄尼崎車庫で、列車が車止めに乗り上げた。

 

同電鉄によると、運転していた同電鉄社員がけがを負ったが、命に別条はないという。

 

列車は6両編成で、1両目が乗り上げた。

 

乗客はおらず、車庫を担当する社員が1人で運転していたとみられる。

 

列車の運行に影響はないといい、同電鉄が事故の詳しい状況や原因を確認している。

 

 仕事帰りに事故を目撃したという尼崎市内の40代の女性契約社員は「ゆっくりしたスピードだったので止まると思っていたら、ドカーンという大きな音と、グシャッという音がして乗り上げた。

 

砂ぼこりも舞っていた。(乗り上げた先にある道は)通勤や通学で使う道。怖かった」と話していた。

引用:https://this.kiji.is/647750085879874657?c=453837512928674913

 

乗り上げは珍しい?

人身事故は多いのですが、今回のような乗り上げ事故は珍しいのでしょうか?

 

調べてみると、いろいろ見つかりましたので紹介します。

 

2019年6日午前5時20分ごろ、横浜市泉区下飯田町の市営地下鉄ブルーライン下飯田駅を出発した、始発の湘南台発あざみ野行き上り電車(6両編成)が脱線した。

 

乗客約130人にけがはなかった。

 

市は原因について、線路上から撤去し忘れた装置に電車が乗り上げたと説明、人為的ミスによる事故と認めた。

 

市によると、営業運転中の市営地下鉄が脱線事故を起こしたのは1972年の開業以来、初めて。

 

引用元:https://www.kanaloco.jp/article/entry-172929.html

 

2016年23日午前0時35分ごろ、広島市安芸区上瀬野町のJR山陽線で、岩国発白市行きの上り普通電車が走行中に土砂に乗りあげ、先頭車両が脱線した。

 

JR西日本広島支社によると、けが人はいないが、乗客124人が2時間以上車内に取り残された。

 

23日午後1時半現在、山陽線は西条―瀬野間、呉線では三原―広間でいずれも上下とも運休となっており、ダイヤが大幅に乱れている。

 

 JR西によると、運転士が線路内に流入する土砂に気づき、非常ブレーキをかけたが間に合わず、乗り上げたという。

 

土砂は大雨の影響で流入したとみられる。取り残された乗客はJR西が用意したバスに乗り換え、同午前3時ごろに降車予定の駅へと向かった。

 

引用元:https://www.asahi.com/articles/ASJ6R0CP6J6QPTIL04F.html

 

などなど、乗り上げ事故はそこまで珍しくないようです。

 

主に、土砂崩れや不注意が原因でおこるのが大半のようです。

 

今回の事故での運休は?

 

今回の事故は、車庫内でおこったこともあってか、運転手がケガをした以外に大きな事はありません。

 

 

ですが、車庫でフェンスが壊れていたり、フェンスがこわれた時に聞こえたグシャという音は、周りの住人や電車の利用客を怖がらせてしまったようです。

 

 

今までに阪神電鉄で乗り上げ事故はあった?

 

今回事故が起こった阪神電鉄では、過去に似たような事故はありませんでした

 

しかし、同じ区域を走っていることが多い阪急電車では同じような事故はありませんが、人為的なミスや点検もれなどはやはりあったため。気を付けていないといけませんね。

 

ネット上の反応