趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

松嶋菜々子、2020年より女優休業!復帰はいつに?

          f:id:take5maroon5:20191217060421p:plain

2019年12月17日、女優の松島菜々子が女優を休業すると発表されました。

 

私はNHKドラマのなつぞらを見ていたので、少し残念に思っています。

 

ネット上では残念に思う声が上がっています。

 

 

 

そこで今回は松島奈々子の休業の理由と復帰について語っていきたいと思います。

 

 

今回の休業の理由

 

長女の留学に同伴するためと発表がありました。

 

'20年には女優生活29年目を迎える松嶋。そんな彼女が“ある決断”を下したという。前出の芸能関係者が続ける。

「彼女は'20年から“女優を休業”するのです。実はあるテレビ番組制作会社が、'20年の仕事をオファーしたところ、かなりの好条件であったにもかかわらず、所属事務所に断られてしまったのです。ギャランティの値上げや、スケジュールも彼女に合わせることを提案したそうですが、それでもOKが出ず……。何度も交渉した結果、ようやく“オファーを受けられない理由”が明かされたのです。それは“長女の海外留学先に同伴するので、物理的に難しい”というものでした」

松嶋の長女(15)は、現在都内の有名私立中学校に通っており、'20年3月に卒業予定。また次女(12)も、同じ系列の私立小学校の6年生で、3月に卒業予定。いわば松嶋と反町隆史(45)の育児の節目にあたる。

 

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191217-00010002-jisin-entより引用

 

実際に留学に同伴はできるのか?

 

松島菜々子の長女の留学先はイギリスという話が出ています。

 

イギリスに留学する場合、英国保護者ビザが必要となっていますが、長女は条件を満たしていません。

 

といいますのも、

 

英国保護者ビザ

年齢が低い子供がイギリスの私立の学校に通う予定である場合は、その保護者が一緒にUKに滞在できる「Parent of a Tier 4 Child」ビザ(保護者ビザ)の申請が可能になります。申請はイギリスへの渡航予定日の3ヶ月前から可能となり、最初の申請はイギリス国外からになりますが、延長は現地でも可能です。

申請可能となる条件:

ビザ申請者が
・公的資金に頼らずに生活できる十分な資金を用意できる
・UK国外にメインの住居を置いていること
・ビザ期間終了後にUKを出国する意思があり、行き帰りの交通費を自信で賄える

 

こちらに加え、ビザ申請者の子供が:
・年齢が12歳未満
・UKの私立に学校に通学中または入学予定である
・Tier 4 (Child) Studentのビザを保持している

https://www.london-ryugaku.com/parent-of-a-child-at-school/

より引用

年齢が15歳であるため、満たさないのです。

 

次女も現在12歳であることを考えると、同伴によるビザが下りないため、何らかの別の方法をとるか、留学先を変えるかのどちらかになります。

 

これに関しては続報あり次第、こちらでまとめていきたいと思います。

 

 

 復帰はいつごろになる?

お子さんの留学が終わって帰国するまで続くと思います。

 

次女が12歳であることを考えると最低18歳になるころの2025年には復帰の話が上がってくるかと思います。

 

ただ、夫の反町隆史さんも休業する話というは上がっていませんし、そのまま反町さんは俳優業を継続するため、そのまま子供が結婚するまで、果てはそのまま復帰しないままの可能性もあります。

 

ネット上の声