趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

NEWSの手越祐也の記者会見!どんな事を言ったの?

f:id:take5maroon5:20200623231534j:plain

 

NEWSの手越祐也がジャニーズ事務所を辞める、そんな話が流れ始めたのはいつ頃からでしたか覚えていますか?

 

私は5月から環境が変わるようなことが起こったせいで、いろいろてんやわんやで、ああ、そういえばぐらいにしかおもっていませんでした。

 

そんなNEWSの手越祐也の記者会見が、本日行われたので、詳細を見ていきたいと思います。

 

何故やめる事になったのか?

発端は今年に入ってからでした。

 

まず、3月の外出自粛が呼びかけられていた中で、首相夫人の昭恵さんが主催する花見に参加していたことが判明。

 

ほかにも、緊急事態宣言中の4月にパーティーを開いていた。

 

さらには5月には都内で飲み歩いていたことが報じられ、5月26日には芸能活動休止の処分を受けていたことがキッカケとなりました。

 

以前から手越氏は問題行動を度々起こす方でしたが、後ろ盾となっておたジャニーさんやメリーさんがいなくなった事で、今回の騒動になったと予想されます。

 

そして本日、記者会見

 

NEWSの手越祐也さんは、ジャニーズ事務所を6月19日付けで円満退職、そして本日記者会見となりました。

 

主な内容は以下となります。

 

  • 元々NEWSを辞めるつもりでおり、3月ごろにはNEWSメンバーや事務所に連絡をいれていた
  • コロナ騒動でライブが出来なくなり、ジャニーズ事務所を辞めたその後の準備が必要となってきたこと
  • 外でお酒を飲んだわけではなく、今後の活動についての話し合いだった
  • 外出することはすべてジャニーズの事務所のマネージャーに伝えていた。
  • 5月の都内飲み歩きの報道が流れた後、ジャニーズ事務所から弁護士を付けてほしいという連絡が来て、すみやかに弁護士を立てて事務所側と話し合いを行い、6月19日付けでの退社となった
  • 話し合い中はメンバーとも話ができないまま退所まで話が進んだため、最後のあいさつはできていない
  • 後日メンバーの小山さんから長文の「LINE」でメッセージが来た

 

以上となります。

 

ネットでは批難の声が

 

この記者会見を見て、ネットでは手越さんを励ます声があるのですが、批難する声があります。

 

その批難はどういったところに向いているのか見てみましょう。

 

 

ばさりと一言ですね。

 

確かに言い訳と捉えられても仕方ない内容が多くなっています。

 

 

コロナ騒動で、外出を自粛して感染を広めないようにしないといけないタイミングで外に出歩いて、飲んでいたのですから、この指摘は妥当なものでしょう。

 

 

電話でもできたのだから、何故外にでて飲みながら話したので?

それを指摘する内容でした。

 

そのほかのネット上の反応

 

 

 

 

 

この横の弁護士さんは、高野隆弁護士といい、日産の前会長カルロス・ゴーン被告の弁護団も務めた人です。

 

 

最後に

 

最後までNEWSの手越らしいなとおもいました。

 

色々これから苦労も多いかと思いますが、頑張っていただきたいですね。

 

本日も最後までよんでいただきありがとうございました。

 

また次回もよろしくお願いいたします。