趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

東京の感染者3日連続200人超!今後の対策案はどうなっている?

f:id:take5maroon5:20200711181455j:plain

コロナが続いている中、私は夏風邪のような状態になってしまいました。

 

何度かコロナか!?と思ってしまいましたが2週間近く経っても味覚や嗅覚がおかしくなったりしていませんし、体調も咳が少々出る程度。

 

コロナとはあんまり考えにくい症状がでています。

 

そんななか、東京都の感染者が3日連続で200人を超える事態が発生してしまいました。

 

現在までに発表されている対策などをまとめてみました。

 

そもそも何故こんなに感染が広がっているのか?

 

現在、東京都では3日連続でコロナ感染者が出ているのは20~30代が多いといわれています。

 

特に、夜のお仕事、つまりホストが多かったとは思います。

 

最近では夜の飲み会やコンパ、会社の会食など、狭い空間で食事をしたり飲んだりすることが原因で感染しているといわれています。

 

 

実際にこのように感染が広がっているのは確かなようです。

 

しかしこんな状況でホストクラブ行くって・・・

 

対策は?

 

本日、西村大臣による会見がありました。

 

www.youtube.com

 

この会見を見る限りでは、以下の対策が盛り込まれておりました。

 

1:各店舗でカーテン、アクリル板、アルコール消毒、マスク、換気などの対策を徹底してほしい

 

2:3密を回避

 

3:接客業の方は極力PCR検査を拡充する予定なので、受けてきて欲しい

 

4:オンライン飲み会やオンライン会議などのサポートを受けながら、オンラインでできることはオンラインで対応してほしい。

 

5:各都道府県でガイドラインを設定、守るようにする

 

6:ガイドラインが守れない事業者は休業を、守れる業者には県として認証をえられるようにする動きがある。また持続化補助金を受け取れるようにするとのこと。

 

7:特措法24条に基づいて、また休業要請をするかもしれない

 

8:感染者が療養するためのホテルなどを確保

 

9:このまま人数が増えたり、医療機関がひっぱくしてきたら、再度非常事態宣言をする予定。

 

つまり、今までとあんまり変わらないという印象しかありません。

 

このままクリティカルな対策案がでないまま、ずるずるといってしまうのでしょうか?

 

特措法24条とは?

 

ここででました特措法24条について、説明いたします。

 

特措法24条新型インフルエンザなどの蔓延を最低限にするためにできた法律です。

 

この特措法24条を利用して、3密になりやすいパチンコ店やライブハウスの休業要請をしたりしています。

 

基本的に、休業を要請をしている法律の根拠は、この法律というわけですね。

 

非常事態宣言時にもこの法律で休業要請をしていますので、なじみがある方もおおいかもしれませんね。

 

今後の予想は?

 

減る事はほぼないでしょう。

 

おそらく、このまま人数が増えて再度非常事態宣言が発生すると思います。

 

私が住んでいる関西は、まだ東京ほどではありませんが、それでも50人近くが感染していました。

 

私は最近になって朝の満員電車で出勤する機会が増えているため、いつもどこかで感染してくるのではないかといつもビクビクしています。

 

マスクをすると汗っかきの私は、汗が本当に止まらなくてジレンマとなっています。

 

早く収束してほしいものですね(-_-;)

 

ネット上の反応