趣味バンドマンの何でもブログ

趣味でバンドマンやっている私が役立ち情報や話題の話、日々の活動を語るブログです

東京豊島区住まいは一人5万円!申請と受け取り方は?

f:id:take5maroon5:20200730003835j:plain

東京で一人親の方にとっては朗報が飛び込んできました!

 

なんと東京都の豊島区の一人親世帯には豊島区から支援金がいただける事になりました。

 

東京豊島区住まいは一人5万円!

 

以下、引用です。

 

東京・豊島区が低所得のひとり親世帯に手続きなしで独自に5万円を支給します。  支給の対象は低所得で、すでに児童扶養手当を受給しているか受給が決まっているひとり親世帯です。額は1世帯あたり5万円で、子ども2人目からは1人につき3万円が加算されます。申請は不要で、8月25日に振り込まれる予定です。ひとり親世帯の9割は母子家庭で非正規雇用が多く、生活が困窮しているため独自の給付を決めたとしています。国の「ひとり親世帯臨時特別給付金」との同時受給も可能だということです。

 

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=s-pHhCwRia4 

 

申請方法は?

 

まず、支給の対象が低所得層で、かつ児童扶養手当を受給している方が対象になっているため、こちらの条件をみたしているか確認していきます。

 

低所得者層はどのあたり

低所得者層に関しては、このレポートがありました。

 

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/joho/soshiki/syoushi/syoushi/oshirase/kodomoseikatsujittaityousakekka.files/55siryou.pdf

 

こちらのレポートによりますと、135.3万円が一つのラインとなります。

 

 

つまり、年収135.3万円をしたまわっているか上回っているかが低所得層か否かのラインとなります。

 

児童扶養手当

 

児童扶養手当とは、一人親家庭などの児童のために、地方自治体から支給されている手当になります。

 

手当の額は児童一人につき、月額42000円、二人目以降は47000円、50000円と値上がりしていきます。

 

基本的に母親が受けられますが、母親がいない、もしくは育児できない場合は養育者が手当てを受けられます。

 

また、住所が日本国内にない、何らかの年金を受給しているときは受けられません。

 

他は各自治体によって条件がかわるため、これに関しては近くの保健福祉センター福祉業務担当までいく必要があります。

 

すでに受給しているかちょっと確認したいかたは、保健福祉センター福祉業務担当まで連絡を取ることをオススメします。

 

申し込み方法は?

 

まずは、東京都豊島区役所の公式ホームページの、ひとり親家庭の支援サイトまでいって下さい。

 

www.city.toshima.lg.jp

 

こちらのホームページでまだ児童扶養手当を受け取る資格はあるのに受けていないからは申し込みをしてみてください。

 

この支援は7月31日までに児童扶養手当の給付対象になっている方が対象となります。

 

まずは、児童扶養手当を受け取れるようにして下さい。

 

なお、すでに児童扶養手当を受け取っている方は申し込みは不要です。

 

また、児童扶養手当を6月・7月から支給が停止になった方は給付の対象にはなりません。

 

対象の方には8月上旬に案内が来ます。

 

受け取り方法は?

 

受け取りに関して、特段特別な場所にいったり、申請をする必要はありません。

 

8月下旬に児童扶養手当を受け取る方が指定した銀行口座に振り込まれます。

 

また、手数料の振込やATMで特別な操作をお願いすることも絶対にありませんので、詐欺にだまされないようにして下さい。

 

ネット上の反応